怪しい!ナチュロルを食べると下痢になる噂?理由を徹底解明

未分類

ナチュロルは原料や製法にこだわって作られたドッグフードなので、愛犬の健康のために食べさせる飼い主は多いと思いますが…

実は一部の飼い主から、「ナチュロルを食べさせると下痢する」という声があるようです。
これは一体何が原因なのでしょうか?
ここでは、ナチュロルと愛犬の下痢について詳しく調査した結果を紹介したいと思います。

ナチュロルを食べると下痢になる?原因は?


愛犬が下痢をしてしまうと、飼い主はまるで自分のことのように心配してしまいますよね。
「最高級プレミアムドッグフード」として販売されているナチュラルを食べさせると、愛犬が下痢をしてしまう…

この下痢の原因は一体何でしょうか?
私も犬が大好きなので気になって調べてみたところ、ナチュロルを食べて下痢をする原因は以下の3つが考えられることが分かりました。

1、アレルギー反応
2、与える量が多すぎる
3、ナチュロルが腸に適さない

アレルギーに関しては、大事な愛犬ですからしっかりアレルギー検査をしている飼い主も多いはず。
しかし、検査が陰性でも「隠れアレルギー」というものがあるのです!

ナチュロルの原料の中に隠れたアレルギー反応を起こすものがある場合、残念ながらアレルギーを起こしてしまう結果に。
下痢の他に、体のかゆみ・口の周りの赤み・湿疹などがあればアレルギーの可能性が高いでしょう。

与える量が多すぎるというのは、愛犬が食べすぎの状態になってしまうということ。
ナチュロルは犬の食いつきがとても良いと評判なので、とても喜んで食べてくれるとつい多く与えてしまうおそれがあります。

人間でも食べすぎれば翌日などにお腹をこわす結果になりますよね?
つまり、体で吸収しきれない分が強制的に便で外に出されるというわけです。
また、ナチュロルには乳酸菌や酵素が配合されているため、余計食べすぎると下痢になってしまうおそれがあるでしょう。

続いて、腸に適していないというのは子犬やシニア犬に多く見られる症状です。
これは腸の適応の問題で、ナチュロルがまだ腸に慣れていないということ。

慣れるまでには数日~数週間程度かかる場合もありますが、すぐに落ち着いてくる場合もあります。
いずれにしても、腸にナチュロルが慣れてくれば解決するので心配はありません。

どうしても心配な場合は別のドッグフードに少量ナチュロルを混ぜるか、ナチュロルを与えるのはやめるしかないでしょう。

ナチュロル以外にも腸に効く成分はどんなドックフードも下痢になる?


ナチュロルを食べさせると下痢をしてしまう原因の一つに、乳酸菌・酵素の配合があげられます。

これらの成分は人間でも腸内環境を整えるために効果的で、便秘解消にも効果が期待できるので摂取しすぎれば下痢になるのは分かりますが…

実は犬の腸に効く成分は他にもあり、やはり摂取しすぎれば下痢になる可能性が高くなります。
具体的には、オリゴ糖や食物繊維など。

これらの成分も愛犬の腸を元気にするために、ドッグフードに配合されている場合があります。
いずれも人間でも摂取しすぎれば下痢を起こしかねないので、愛犬に与え際は量に注意する必要があるでしょう。

ナチュロルには下痢以外の副作用はある?


ナチュロルには下痢以外の副作用はないのか、とても心配になりますよね?
心配になるのは分かりますが、原料にアレルギー反応を起こす以外の副作用は極めて少ないのでご安心を!

ナチュロルは素材も高品質で100%無添加なので、他のドッグフードに比べると副作用の危険性は極めて低いのです。
ただ、愛犬が喜んで食べるからといって与えすぎには注意してくださいね。

ナチュロルのおすすめの与え方


ナチュロルを安心して食べさせるには、愛犬にとってベストな量を与えることが重要です。
ベストな量の目安とは小型犬なら朝晩に30gずつ、中型犬なら朝晩に160gずつ程度。

また、中にはウェットフードが好きな愛犬もいると思うので、目安量にコップ一杯程度のキレイなお水かぬるま湯でふやかしてあげてください。

一日当たりの目安量をもっと詳しく知りたいという人は、ナチュラルの公式サイトに表で分かりやすく表示されているので参考にしてみてくださいね。

ナチュロルで下痢や軟便にならないための工夫


ナチュロルを与えることで愛犬が下痢や軟便になることを防ぎたい場合は、いきなり全てナチュロルを与えるというのは避けましょう。

以前に使っていたドッグフードからナチュラルに変えた場合、愛犬の胃腸がナチュロルに慣れていないため下痢や軟便を起こしてしまう可能性があるからです。

対策としては、以前のドッグフードにナチュロルを少し混ぜて与えるようにしてください。
少しずつナチュロルの量をふやしていくことで、徐々に体が慣れていきますよ♪

こちらの記事もよく読まれています☆